SINGLE

  • ¥ 800
  • 黒みつ、ダークチェリー、ビターチョコの風味。 クリーミーで柔らかい口当たり。 【深煎り】 生産国:コロンビア共和国 地域:ウィラ県 ティマナ Huila Timana 生産者:エルシアス・ムニョス Elcias Muñoz     ヘスス・アルリンソン・ムニョス Jesus Arlinson Muñoz 標高:1,670~1,850m 品種:カトゥーラ、カスティージョ、ゲイシャ、コロンビア 生産処理:ウォッシュト / パラボラ式乾燥台での天日乾燥 収穫時期:10月~1月 今回ご紹介するのは、コロンビア優良産地ウィラ県南部のティマナ地区の2名の小規模生産者の混合ロットです。 エルシアスさんは、ティマナ地区のラ・エスペランサ、標高1,850mに11ヘクタールのブエナ・ビスタ農園を所有し、カトゥーラ種、カスティージョ種、ゲイシャ種などの栽培を行っています。 また、ヘススさんは、ティマナ地区のパライソ・ラ・パルマ、標高1,670mに1.5ヘクタールのプリマベラ農園を所有し、カトゥーラ種、コロンビア種などの栽培を行っています。 乾燥用に使用しているパラボラ式乾燥台は、乾燥用の台に日除けのカバーが付いているものです。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 800
  • クランベリー、青りんご、ライムの風味。 スムースな口当りと華やかな余韻。 【中煎り】 生産国:エチオピア連邦民主共和国 地域:オロミア州 ジンマ地区 ゲラ リム Oromia Jimma Gera Limmu 農園:ゲラ オーナー:エリアス・オメ Elias Ome 標高:1,900~2,100m 農園面積:1,000ヘクタール 品種:74-165、74-140、74-110、74-112、74-4、75-227 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 収穫時期:11月~1月 ゲラ農園は、エチオピア南部オロミア州のコーヒー産地で有名なリムにあり、標高1,900~2,100mの高地に位置しています。 エチオピアでは小規模生産者が多く「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場にコーヒーチェリーを納め、多数の小規模生産者のコーヒーからひとつのロットが作られることが一般的ですが、ゲラ農園は生産処理施設を所有しており、今回ご紹介するこちらのロットは単一農園のロットです。 エチピアでは、品種が特定されることはめったになく、「在来種の混合」と表記されることが一般的ですが、こちらのロットは研究所によって品種の識別がされており、品種名として番号が付けられています。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 800
  • ビターキャラメル、ヘーゼルナッツの風味。 クリーミーな口当りと長い余韻。 【深煎り】 生産国:グアテマラ共和国 地域:エル・プログレソ県 El Progreso シエラ・デ・ラス・ミナス Sierra de Las Minas サン・アグスティン・アカサグアストラン San Agustin Acasaguastlan 生産者:テオドロ・エンヘルハート4世 Teodoro Engelhardt Ⅳ 農園:ラ・ベイヤ La Bella 標高:1,500~1,550m (パカマラ種栽培標高) 農園面積:110ヘクタール(内パカマラ種栽培面積:20ヘクタール) 生産処理:フーリーウォッシュト / ビニールハウス内での乾燥と必要であれば機械乾燥 品種:パカマラ 収穫時期:2月半ば~5月初め ラ・ベイヤ農園はテオドロ一家によって50年以上に渡り営まれています。 現在のオーナーテオさんは大変研究熱心で、農園は細かい区画に分けられ管理されています。区画ごとに土地と品種のマッチング、新たな品種への取り組み、この土地にあった生産処理方法の改良など、日々品質の向上に努めています。 こちらのロットは標高1,500~1,550mで栽培されたパカマラ種です。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 1,700
  • ビターキャラメル、ヘーゼルナッツの風味。 クリーミーな口当りと長い余韻。 【深煎り】 生産国:グアテマラ共和国 地域:エル・プログレソ県 El Progreso シエラ・デ・ラス・ミナス Sierra de Las Minas サン・アグスティン・アカサグアストラン San Agustin Acasaguastlan 生産者:テオドロ・エンヘルハート4世 Teodoro Engelhardt Ⅳ 農園:ラ・ベイヤ La Bella 標高:1,500~1,550m (パカマラ種栽培標高) 農園面積:110ヘクタール(内パカマラ種栽培面積:20ヘクタール) 生産処理:フーリーウォッシュト / ビニールハウス内での乾燥と必要であれば機械乾燥 品種:パカマラ 収穫時期:2月半ば~5月初め ラ・ベイヤ農園はテオドロ一家によって50年以上に渡り営まれています。 現在のオーナーテオさんは大変研究熱心で、農園は細かい区画に分けられ管理されています。区画ごとに土地と品種のマッチング、新たな品種への取り組み、この土地にあった生産処理方法の改良など、日々品質の向上に努めています。 こちらのロットは標高1,500~1,550mで栽培されたパカマラ種です。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 3,200
  • ビターキャラメル、ヘーゼルナッツの風味。 クリーミーな口当りと長い余韻。 【深煎り】 ※250gパック×2袋でご用意いたします。 生産国:グアテマラ共和国 地域:エル・プログレソ県 El Progreso シエラ・デ・ラス・ミナス Sierra de Las Minas サン・アグスティン・アカサグアストラン San Agustin Acasaguastlan 生産者:テオドロ・エンヘルハート4世 Teodoro Engelhardt Ⅳ 農園:ラ・ベイヤ La Bella 標高:1,500~1,550m (パカマラ種栽培標高) 農園面積:110ヘクタール(内パカマラ種栽培面積:20ヘクタール) 生産処理:フーリーウォッシュト / ビニールハウス内での乾燥と必要であれば機械乾燥 品種:パカマラ 収穫時期:2月半ば~5月初め ラ・ベイヤ農園はテオドロ一家によって50年以上に渡り営まれています。 現在のオーナーテオさんは大変研究熱心で、農園は細かい区画に分けられ管理されています。区画ごとに土地と品種のマッチング、新たな品種への取り組み、この土地にあった生産処理方法の改良など、日々品質の向上に努めています。 こちらのロットは標高1,500~1,550mで栽培されたパカマラ種です。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 800
  • アプリコット、チェリー、ブラウンシュガーの風味。 シロップを思わせる滑らかな口当り。 【中煎り】 生産国:ブルンディ共和国 地域:カヤンザ県 カブィエ ムニンヤ Kayanza, Kabuye, Munyinya 生産者:ムニンヤ地区の複数の小規模生産者 ステーション:ムバンガ・ウォッシングステーション Mpanga Washing Station 標高:1,820m コーヒー栽培面積(ムニンヤ地区):14ha 品種:ブルボン 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの天日乾燥 収穫時期:4月 ブルンディのほとんどの生産者は大変小規模です。そのため、コーヒーチェリーを「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場に持ち込み、ひとつのロットが作られます。 今回ご紹介するのはムニンヤ地区の170名の生産者がムバンガ・ウォッシング ステーションに納めたコーヒーチェリーを使用し、同ステーションが生産処理したロットです。年々同ステーションではロットの細分化が進んでいます 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 1,700
  • アプリコット、チェリー、ブラウンシュガーの風味。 シロップを思わせる滑らかな口当り。 【中煎り】 生産国:ブルンディ共和国 地域:カヤンザ県 カブィエ ムニンヤ Kayanza, Kabuye, Munyinya 生産者:ムニンヤ地区の複数の小規模生産者 ステーション:ムバンガ・ウォッシングステーション Mpanga Washing Station 標高:1,820m コーヒー栽培面積(ムニンヤ地区):14ha 品種:ブルボン 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの天日乾燥 収穫時期:4月 ブルンディのほとんどの生産者は大変小規模です。そのため、コーヒーチェリーを「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場に持ち込み、ひとつのロットが作られます。 今回ご紹介するのはムニンヤ地区の170名の生産者がムバンガ・ウォッシング ステーションに納めたコーヒーチェリーを使用し、同ステーションが生産処理したロットです。年々同ステーションではロットの細分化が進んでいます 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 3,200
  • アプリコット、チェリー、ブラウンシュガーの風味。 シロップを思わせる滑らかな口当り。 【中煎り】 ※250gパック×2袋でご用意いたします。 生産国:ブルンディ共和国 地域:カヤンザ県 カブィエ ムニンヤ Kayanza, Kabuye, Munyinya 生産者:ムニンヤ地区の複数の小規模生産者 ステーション:ムバンガ・ウォッシングステーション Mpanga Washing Station 標高:1,820m コーヒー栽培面積(ムニンヤ地区):14ha 品種:ブルボン 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの天日乾燥 収穫時期:4月 ブルンディのほとんどの生産者は大変小規模です。そのため、コーヒーチェリーを「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場に持ち込み、ひとつのロットが作られます。 今回ご紹介するのはムニンヤ地区の170名の生産者がムバンガ・ウォッシング ステーションに納めたコーヒーチェリーを使用し、同ステーションが生産処理したロットです。年々同ステーションではロットの細分化が進んでいます 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 850
  • ビターチョコ、ビターキャラメルの風味。 ハーブやスパイスを思わせる長く続く余韻。 【深煎り】 生産国:インドネシア共和国 地域:スマトラ島,北スマトラ州,シディカラン Sumatra North Sumatra Sidikalang 農園:ワハナ・エステート Wahana Estate 標高:1,200~1,300m 農園面積:468ha ラスナ種栽培面積:120ha 品種:ラスナ 生産処理:セミウォッシュト / 天日乾燥 収穫時期:10月~12月 こちらのロットはラスナ種、セミウォッシュトプロセスのロットです。 ここで言うセミウォッシュトとは、インドネシアの伝統的な生産処理方法のことを指しており、半湿潤状態でパーチメントを取り除いています。ワハナ農園では天日乾燥で水分含有量を40%にまでし、その後パーチメントを除去し、水分含有量が12.5%になるまで再度乾燥をさせています。このプロセスがスマトラの生豆に独特の青緑色の外観を与えていると考えられています。 ラスナ種は主にインドネシアで栽培されており、カチモール種とティピカ種の交配種です。 ※粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にてご指示下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 1,800
  • ビターチョコ、ビターキャラメルの風味。 ハーブやスパイスを思わせる長く続く余韻。 【深煎り】 生産国:インドネシア共和国 地域:スマトラ島,北スマトラ州,シディカラン Sumatra North Sumatra Sidikalang 農園:ワハナ・エステート Wahana Estate 標高:1,200~1,300m 農園面積:468ha ラスナ種栽培面積:120ha 品種:ラスナ 生産処理:セミウォッシュト / 天日乾燥 収穫時期:10月~12月 こちらのロットはラスナ種、セミウォッシュトプロセスのロットです。 ここで言うセミウォッシュトとは、インドネシアの伝統的な生産処理方法のことを指しており、半湿潤状態でパーチメントを取り除いています。ワハナ農園では天日乾燥で水分含有量を40%にまでし、その後パーチメントを除去し、水分含有量が12.5%になるまで再度乾燥をさせています。このプロセスがスマトラの生豆に独特の青緑色の外観を与えていると考えられています。 ラスナ種は主にインドネシアで栽培されており、カチモール種とティピカ種の交配種です。 ※粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にてご指示下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。