SINGLE

  • ¥ 800
  • ブラジル買い付けロット第3弾です。 アーモンド、アプリコット、キャラメルの風味。 柔らかい口当たりと甘い余韻。 【中煎り】 生産国︓ブラジル連邦共和国 地域︓ミナス・ジェライス州 ソレダージ・デ・ミナス ⽣産者︓マルクス・カルバリョ 農園︓シャパーダ 標⾼︓1,010〜1,180m 農園⾯積︓60ha コーヒー栽培⾯積︓50ha 品種︓イエローブルボン ⽣産処理︓ナチュラル / パティオでの乾燥 収穫時期︓5⽉〜9⽉ ブラジル買い付けロット第3弾は、マルクスさんが営むシャパーダ農園より、ナチュラルプロセスのコーヒーをご紹介いたします。 シャパーダ農園は優良⽣産地としてよく知られているカルモ・デ・ミナスから12km程離れた、ソレダージ・デ・ミナスにあります。 マルクスさんは、元々はブラジルの⼤きなクラブチームでプロサッカー選⼿として活躍しており、コーヒー栽培の経験は全くありませんでしたが、奥様のマリアさんとの結婚を機に、義⽗が遺したコーヒー農園でコーヒー栽培という新たな挑戦を始めました。 農学について⼀から学びコーヒーの⽣産を⾏ってきました。20年以上前、コーヒーの品質について学び販売したときに、カルモ・デ・ミナスのコーヒーが近隣の有名産地であるバージニアのコーヒーとしてあるいはサントスコーヒーとして販売されていたことにショックを受けました。そして品質に対してのフィードバックもありませんでした。 彼はこの問題について最初に疑問を投げかけたうちの⼀⼈であり、その後研究所やテイスターと⼀緒に取り組み始めました。 ブラジル訪問の際に私たちも大変お世話になったカルモコーヒーズの助けを受けながら、栽培、収穫、⽣産処理を改善し、カッピングのフィードバックを重ね、品質を向上させてきました。 また、農園で働くワーカーの⽅に倍の賃⾦を払うことで、収穫するチェリーの品質が向上し、スペシャルティコーヒーの⽣産量も増やすことができました。 しかし、2013年に奥様のマリアさんが不慮の交通事故で亡くなり⼀時は農園を⼿放すことも考えていたそうですが、失意の中農園を継続することを決⼼しました。 現在は、コーヒーの更なる品質の向上の取り組みを⾏うとともに、カルモ・デ・ミナス地区の恵まれない⼦供たちのサッカーチームのコーチとしても活躍しています。 マルクスさんのコーヒーをこの機会にぜひお楽しみください。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 800
  • カシス、ブルーベリーの風味。 ブラウンシュガーを思わせる甘さと華やかな余韻。 【中煎り】 生産国:ケニア共和国 地区・地域:キブグ/ギチェロリ/エンブ県 生産処理方法:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 品種:SL 28 ルイル 11, バチアン オーナー:ジョン・ムボゴ(マネジャー) ギチェロリファクトリーはエンブ県メニヤッタ地区のケニア山の斜面にあり、豊かな火山性土壌と年間2,000mの降水量などコーヒー栽培に適した環境に恵まれています。 こちらの生産処理場(ファクトリー)では、飲料水の供給源である地元の水路に汚染物質が流れ込まないように、ソークピット(排水貯留槽)のすべての水を処理し、また、この地域の鳥の命を維持できるように、地域に残っている原産の木を保護することも非常に重視しています。 ギチェロリファクトリーは1994年に設立され、現在は1,200人の小規模生産者が所属しています。収穫後、コーヒーチェリーは新鮮なうちに生産処理場におさめられます。 生産処理した後、コーヒーはアフリカンベッド上で乾燥されます。 豆の水分量は11〜13%まで乾燥され、その後、格付けと選別のために二エリ県にあるセントラルケニアコーヒーミルに運ばれます。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 1,700
  • カシス、ブルーベリーの風味。 ブラウンシュガーを思わせる甘さと華やかな余韻。 【中煎り】 生産国:ケニア共和国 地区・地域:キブグ/ギチェロリ/エンブ県 生産処理方法:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 品種:SL 28 ルイル 11, バチアン オーナー:ジョン・ムボゴ(マネジャー) ギチェロリファクトリーはエンブ県メニヤッタ地区のケニア山の斜面にあり、豊かな火山性土壌と年間2,000mの降水量などコーヒー栽培に適した環境に恵まれています。 こちらの生産処理場(ファクトリー)では、飲料水の供給源である地元の水路に汚染物質が流れ込まないように、ソークピット(排水貯留槽)のすべての水を処理し、また、この地域の鳥の命を維持できるように、地域に残っている原産の木を保護することも非常に重視しています。 ギチェロリファクトリーは1994年に設立され、現在は1,200人の小規模生産者が所属しています。収穫後、コーヒーチェリーは新鮮なうちに生産処理場におさめられます。 生産処理した後、コーヒーはアフリカンベッド上で乾燥されます。 豆の水分量は11〜13%まで乾燥され、その後、格付けと選別のために二エリ県にあるセントラルケニアコーヒーミルに運ばれます。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 3,200
  • カシス、ブルーベリーの風味。 ブラウンシュガーを思わせる甘さと華やかな余韻。 【中煎り】 ※250gパック×2袋でご用意いたします。 生産国:ケニア共和国 地区・地域:キブグ/ギチェロリ/エンブ県 生産処理方法:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 品種:SL 28 ルイル 11, バチアン オーナー:ジョン・ムボゴ(マネジャー) ギチェロリファクトリーはエンブ県メニヤッタ地区のケニア山の斜面にあり、豊かな火山性土壌と年間2,000mの降水量などコーヒー栽培に適した環境に恵まれています。 こちらの生産処理場(ファクトリー)では、飲料水の供給源である地元の水路に汚染物質が流れ込まないように、ソークピット(排水貯留槽)のすべての水を処理し、また、この地域の鳥の命を維持できるように、地域に残っている原産の木を保護することも非常に重視しています。 ギチェロリファクトリーは1994年に設立され、現在は1,200人の小規模生産者が所属しています。収穫後、コーヒーチェリーは新鮮なうちに生産処理場におさめられます。 生産処理した後、コーヒーはアフリカンベッド上で乾燥されます。 豆の水分量は11〜13%まで乾燥され、その後、格付けと選別のために二エリ県にあるセントラルケニアコーヒーミルに運ばれます。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 800
  • ブルーベリー、ビターキャラメルの風味。 重厚感と甘く華やかな余韻。 【深煎り】 生産国:ケニア共和国 地域:ニエリ県 生産者:キアンドゥファクトリーに 所属する複数の小規模生産者 生産処理場:キアンドゥファクトリー 標高:1,700m 品種: 在来種の混合 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 収穫時期: 10月~12月(メイン)、4月~6月 キアンドゥファクトリーは、ケニア山山麓にある優良産地のひとつニエリ県の標高1,700mに位置しています。 同ファクトリーはムテカコーヒー生産者グループに所属しており、同グループには現在約6,000名の小規模生産者が所属しています。 一人あたりが所有するコーヒーの木の平均所有本数は160本程です。 ケニアでは小規模生産者が多く、「ファクトリー」と呼ばれる生産処理場にコーヒーチェリーを納め、多数の小規模生産者のコーヒーからひとつのロットが作られることが一般的です。 ※粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にてご指示下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 1,700
  • ブルーベリー、ビターキャラメルの風味。 重厚感と甘く華やかな余韻。 【深煎り】 生産国:ケニア共和国 地域:ニエリ県 生産者:キアンドゥファクトリーに 所属する複数の小規模生産者 生産処理場:キアンドゥファクトリー 標高:1,700m 品種: 在来種の混合 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 収穫時期: 10月~12月(メイン)、4月~6月 キアンドゥファクトリーは、ケニア山山麓にある優良産地のひとつニエリ県の標高1,700mに位置しています。 同ファクトリーはムテカコーヒー生産者グループに所属しており、同グループには現在約6,000名の小規模生産者が所属しています。 一人あたりが所有するコーヒーの木の平均所有本数は160本程です。 ケニアでは小規模生産者が多く、「ファクトリー」と呼ばれる生産処理場にコーヒーチェリーを納め、多数の小規模生産者のコーヒーからひとつのロットが作られることが一般的です。 ※粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にてご指示下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 3,200
  • ブルーベリー、ビターキャラメルの風味。 重厚感と甘く華やかな余韻。 【深煎り】 ※250gパック×2袋でご用意いたします。 生産国:ケニア共和国 地域:ニエリ県 生産者:キアンドゥファクトリーに 所属する複数の小規模生産者 生産処理場:キアンドゥファクトリー 標高:1,700m 品種: 在来種の混合 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 収穫時期: 10月~12月(メイン)、4月~6月 キアンドゥファクトリーは、ケニア山山麓にある優良産地のひとつニエリ県の標高1,700mに位置しています。 同ファクトリーはムテカコーヒー生産者グループに所属しており、同グループには現在約6,000名の小規模生産者が所属しています。 一人あたりが所有するコーヒーの木の平均所有本数は160本程です。 ケニアでは小規模生産者が多く、「ファクトリー」と呼ばれる生産処理場にコーヒーチェリーを納め、多数の小規模生産者のコーヒーからひとつのロットが作られることが一般的です。 ※粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にてご指示下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 800
  • ビターチョコ、ビターキャラメル、ローストアーモンドの風味。 スムースな口当りと長い余韻。 【深煎り】 生産国:グアテマラ共和国 地域:ウエウエテナンゴ県 ラ・リベルタッド ペニャ・ロハ  Huehuetenango La Libertad Peña Roja 生産者:アリエル・マルティネス  Ariel Martinez 農園:ビスタ・アル・ボスケ・トレス  Vista al Bosque 3 標高:1,800m 農園面積:112ha 品種:カトゥーラ、ブルボン 生産処理:フーリーウォッシュト / パティオでの天日乾燥 収穫時期:1月~4月 アリエルさんが運営するビスタ・アル・ボスケ・トレス農園は、優良農園が多く存在することで知られているグアテマラ西部のウエウエテナンゴ地域の標高1,800mに位置しています。 ウエウエテナンゴ地域はメキシコの国境と接しており、農園があるラ・リベルダッド地区にはCOE上位入賞経験のある優良農園が点在しています。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 1,700
  • ビターチョコ、ビターキャラメル、ローストアーモンドの風味。 スムースな口当りと長い余韻。 【深煎り】 生産国:グアテマラ共和国 地域:ウエウエテナンゴ県 ラ・リベルタッド ペニャ・ロハ  Huehuetenango La Libertad Peña Roja 生産者:アリエル・マルティネス  Ariel Martinez 農園:ビスタ・アル・ボスケ・トレス  Vista al Bosque 3 標高:1,800m 農園面積:112ha 品種:カトゥーラ、ブルボン 生産処理:フーリーウォッシュト / パティオでの天日乾燥 収穫時期:1月~4月 アリエルさんが運営するビスタ・アル・ボスケ・トレス農園は、優良農園が多く存在することで知られているグアテマラ西部のウエウエテナンゴ地域の標高1,800mに位置しています。 ウエウエテナンゴ地域はメキシコの国境と接しており、農園があるラ・リベルダッド地区にはCOE上位入賞経験のある優良農園が点在しています。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 3,200
  • ビターチョコ、ビターキャラメル、ローストアーモンドの風味。 スムースな口当りと長い余韻。 【深煎り】 ※250gパック×2袋でご用意いたします。 生産国:グアテマラ共和国 地域:ウエウエテナンゴ県 ラ・リベルタッド ペニャ・ロハ  Huehuetenango La Libertad Peña Roja 生産者:アリエル・マルティネス  Ariel Martinez 農園:ビスタ・アル・ボスケ・トレス  Vista al Bosque 3 標高:1,800m 農園面積:112ha 品種:カトゥーラ、ブルボン 生産処理:フーリーウォッシュト / パティオでの天日乾燥 収穫時期:1月~4月 アリエルさんが運営するビスタ・アル・ボスケ・トレス農園は、優良農園が多く存在することで知られているグアテマラ西部のウエウエテナンゴ地域の標高1,800mに位置しています。 ウエウエテナンゴ地域はメキシコの国境と接しており、農園があるラ・リベルダッド地区にはCOE上位入賞経験のある優良農園が点在しています。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 800
  • フローラル、ベルガモット、ラズベリーの風味。 シロップを思わせる口当たりと甘く華やかな余韻。 【中煎り】 生産国:エチオピア連邦民主共和国 地域:南部諸民族州 ゲディヨ地区 ゲデブ サカロ SNNP Gediyo Zone Gedeb Sakaro 生産者:アト・ミジャネ 生産処理場:アト・ミジャネウォッシングステーション 標高:1,800~2,150m 品種:エチオピア在来種の混合 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 収穫時期:10月半ば~1月 アト・ミジャネさんが運営するアト・ミジャネウォッシングステーションは、エチオピア南西部にある南部諸民族州のサカロ村近く、ゲディヨ地区にあります。2012年に設立された生産処理場で、標高1,800~2,150mの高地に位置しています。 エチオピアでは小規模生産者が多く「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場にコーヒーチェリーを納め、多数の小規模生産者のコーヒーからひとつのロットが作られることが一般的です。 ※粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にてご指示下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 1,700
  • フローラル、ベルガモット、ラズベリーの風味。 シロップを思わせる口当たりと甘く華やかな余韻。 【中煎り】 生産国:エチオピア連邦民主共和国 地域:南部諸民族州 ゲディヨ地区 ゲデブ サカロ SNNP Gediyo Zone Gedeb Sakaro 生産者:アト・ミジャネ 生産処理場:アト・ミジャネウォッシングステーション 標高:1,800~2,150m 品種:エチオピア在来種の混合 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 収穫時期:10月半ば~1月 アト・ミジャネさんが運営するアト・ミジャネウォッシングステーションは、エチオピア南西部にある南部諸民族州のサカロ村近く、ゲディヨ地区にあります。2012年に設立された生産処理場で、標高1,800~2,150mの高地に位置しています。 エチオピアでは小規模生産者が多く「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場にコーヒーチェリーを納め、多数の小規模生産者のコーヒーからひとつのロットが作られることが一般的です。 ※粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にてご指示下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 3,200
  • フローラル、ベルガモット、ラズベリーの風味。 シロップを思わせる口当たりと甘く華やかな余韻。 【中煎り】 ※250gパック×2袋でご用意いたします。 生産国:エチオピア連邦民主共和国 地域:南部諸民族州 ゲディヨ地区 ゲデブ サカロ SNNP Gediyo Zone Gedeb Sakaro 生産者:アト・ミジャネ 生産処理場:アト・ミジャネウォッシングステーション 標高:1,800~2,150m 品種:エチオピア在来種の混合 生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドでの乾燥 収穫時期:10月半ば~1月 アト・ミジャネさんが運営するアト・ミジャネウォッシングステーションは、エチオピア南西部にある南部諸民族州のサカロ村近く、ゲディヨ地区にあります。2012年に設立された生産処理場で、標高1,800~2,150mの高地に位置しています。 エチオピアでは小規模生産者が多く「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場にコーヒーチェリーを納め、多数の小規模生産者のコーヒーからひとつのロットが作られることが一般的です。 ※粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にてご指示下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。

  • ¥ 800
  • 黒みつ、ダークチェリー、ビターチョコの風味。 クリーミーで柔らかい口当たり。 【深煎り】 生産国:コロンビア共和国 地域:ウィラ県 ティマナ Huila Timana 生産者:エルシアス・ムニョス Elcias Muñoz     ヘスス・アルリンソン・ムニョス Jesus Arlinson Muñoz 標高:1,670~1,850m 品種:カトゥーラ、カスティージョ、ゲイシャ、コロンビア 生産処理:ウォッシュト / パラボラ式乾燥台での天日乾燥 収穫時期:10月~1月 今回ご紹介するのは、コロンビア優良産地ウィラ県南部のティマナ地区の2名の小規模生産者の混合ロットです。 エルシアスさんは、ティマナ地区のラ・エスペランサ、標高1,850mに11ヘクタールのブエナ・ビスタ農園を所有し、カトゥーラ種、カスティージョ種、ゲイシャ種などの栽培を行っています。 また、ヘススさんは、ティマナ地区のパライソ・ラ・パルマ、標高1,670mに1.5ヘクタールのプリマベラ農園を所有し、カトゥーラ種、コロンビア種などの栽培を行っています。 乾燥用に使用しているパラボラ式乾燥台は、乾燥用の台に日除けのカバーが付いているものです。 粉でご注文の場合は中挽きでご用意致します。 (プレス、ドリップ、コーヒーメーカー等に推奨) ※挽き具合のご指定がある場合は、以下からお選び頂き備考欄にご記入下さい。 〖挽き具合〗 荒・細・極細 ※商品の発送、お支払いにつきましては【ABOUT】をご確認下さいませ。